日曜・祝日も診療|杉並区|内科|小児科|皮膚科|整形外科|泌尿器科

内科は土日祝も診療 ご予約・お問い合わせ03-5929-1611

文字のサイズ
小
中
大
診療案内
 
  1. 杉並堀ノ内クリニック
  2. 診療案内
 

整形外科

レントゲンなどの画像診断や血液検査を行い 早期診断、早期治癒をめざしています。投薬、注射、ギプス治療、 装具療法、リハビリテーションなどを組み合わせ、「痛み」を改善していきたいと思います。

整形外科 診療受付時間

診療予定は予告なく変更となる場合がございます。詳細はお電話でご確認ください。

  おしらせ

2022年4月より、整形外科の診療は下記の通り変更があります。
※ 酒井医師診療は月曜午前のみとなります(火・木曜は休診に変更)。
※ 上記に伴い、整形外科は木曜日休診となります。

受付時間
9:00-12:30 酒井※1
竹田
竹田 竹田 竹田 竹田
14:00-17:30 竹田竹田竹田 竹田 竹田※2
(16:30まで)

※1…酒井医師の午前診療は11:30までの受付です。
※2…土曜日午後は16:30までの受付



診療範囲

  • 【外傷】
    捻挫、骨折、脱臼、切り傷、出血、打撲、肉離れ、腫脹、内出血、疼痛

  • 【慢性疼痛】
    肩こり、五十肩、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、疼痛、変形性脊椎症、変形性股関節症、変形性膝関節症、膝関節水腫、鵞足炎、こむら返り、変形性足関節症、外反母趾、足の外科

  • 【スポーツ整形】
    靱帯損傷(肩関節、股関節、膝関節、足関節)、捻挫、肉離れ、疲労性骨折、野球肩、野球肘、ゴルフ肘、テニス肘、アキレス腱断裂、足底腱膜炎 など

  • 【手の外科】
    ばね指、付き指、腱鞘炎、手根管症候群

  • 【小児整形】
    脊椎側弯症、斜頸、成長痛、シンスプリント、オスグッド病

  • 【骨粗鬆症】
    椎体圧迫骨折、いつのまにか骨折

  • 【リハビリテーション】
    運動障害、手術後、ロコモシンドローム


整形外科コラム

整形外科医監修の医療コラムはこちら

肩こり>>
疲労骨折>>
反復性肩関節脱臼>>
骨粗鬆症>>




リハビリテーション科

機器を使った物理療法だけではなく、理学療法士が直接触れる治療を中心に行っています。

2021年6月より土曜日もリハビリテーション治療を行います。

リハビリ治療を受けられる患者様へ

運動器治療
運動器治療は完全予約制です。

消炎治療
消炎治療はご予約不要の為、消炎が混み合っている場合、お待ちいただく場合がございます。
予めご了承ください。一回の治療時間は、約15分となります。


診療対象

  • 一般的な腰痛、股関節・膝・肘の痛み、首や肩の疼痛およびそれから起こる頭痛、手足のしびれなど
  • スポーツなどによる捻挫・骨折・肉離れなど
  • 事故による打撲・骨折・むちうち症など
  • 整形外科的手術後の継続的なリハビリ


リハビリの受け方

リハビリを希望する方は、まず当院の医師の診察を受けて下さい。医師の処方によりリハビリを開始します。

(理学療法士が個別に行うリハビリは発症日から150日までの期限があります。)
大きな病院は断られるかもしれないので受診しにくいと思っている方、歩けない、フラフラする、最近力が出なくなった、内科的にはどこも悪くないのに思うように身体が動かないという方も是非当院の医師に相談してみてください。



リハビリの進め方

理学療法士による徒手での運動療法、ホットパック・牽引などによる物理療法での消炎鎮痛処置も行います。運動療法とは患者様自らが運動をすることにより対象となる器官・組織の能力や機能を高め各疾患の治療を行う治療法です。理学療法士による徒手療法・各種抵抗運動や運動の指導、エルゴメーター(自転車のような機械)などの機器を利用した運動療法も行えます。
その他日常生活指導、たとえば姿勢・痛みの起こしにくい動作、麻痺のある方の生活指導なども行います。 今後の再発の予防についても指導致します。



訪問リハビリ

介護保険を利用した訪問リハビリも実施しております。 詳しくはお問合せください。



  • めぐみ会の在宅医療

所在地・ご連絡先

杉並堀ノ内クリニック
内科・消化器内科・循環器内科・糖尿病内科・内分泌代謝内科
小児科・皮膚科・泌尿器科・整形外科・リハビリテーション科

〒166-0013
杉並区堀ノ内2-29-14 ライオンズマンション新高円寺1F
TEL 03-5929-1611
FAX 03-5929-1612

詳しくはこちら

  • スタッフ募集
  • 在宅医療
  • リハビリ動画配信中